HOME / 「U-15 I.H」TOP / 大会要項

U-15右上タブ

 

大会要項ファイナルトーナメントタイトル

1.競技規定

日本アイスホッケー連盟競技規則及びローカルルールを併用する。
①ミスコンダクトペナルティーを2回した選手は、1試合出場停止。
②ゲームミスコンダクトペナルティーをした選手は、3試合出場停止。
③マッチペナルティーをした選手は、5試合出場停止。
④懲戒委員会は競技規定に関わらず、また日本アイスホッケー連盟ガイドライン規定よりも厳しい内容の追加処分を科す事が出来る。

⑤女子との試合は、女子ルールで行う。

 

2.競技方法

①第3ピリオド終了時、同点の場合はGWSにより、勝敗を決定する。ビジターチーム先攻で1名ずつのサドンビクトリー方式。
②定刻終了時間の1分前までに決しない場合は、パックトスにて決定する。

3.競技時間

1・2回戦、順位決定戦・敗者戦

製氷10分 練習5分 第1ピリオド12分 休憩3分 第2ピリオド12分 休憩3分 第3ピリオド12分

準決勝戦、3位決定戦、決勝戦

製氷10分 練習5分 第1ピリオド15分 製氷10分 第2ピリオド15分 休憩3分 第3ピリオド15分

①ゲームタイム、ペナルティータイムはすべて正味。
②ゲーム終了時間は、定刻終了時間の1分前までとし、第3ピリオド途中でも終了する。
③ファイナルトーナメント戦のみ、前詰めでタイムスケジュールを進める。(リーグ戦は定刻通り行う)


4.選手・役員

①チームのベンチ入りは、最低11名(GK1名)、最大22名(プレーヤー20名、GK2名)またベンチ役員は6名(最低1名)とする。
②諸事情により、最低メンバー数に満たない場合は、試合5日前までに報告し、選手をレンタルし補強する事。
③レンタル選手
 1)ベンチ入りできない選手、技術的に出場が厳しい選手を8月17日までに登録する。
 2)レンタル選手リストは、報告があれば都度登録、抹消可能。
 3)選手レンタルした際、レンタル先のチームはユニフォームもしくはビブスの用意、メンバー登録を行う。
④連合チーム
 1)12月20日までに最終レンタル選手登録をし、連合チームを結成する。
 2)連合チームに登録した選手は、病気・怪我によるチームの欠員に対し重複して出場できる。
⑤女子の出場
 1)自己責任のもと承諾書を提出した選手のみ出場を認める。

 

5.表彰 ・優勝チームには、トロフィー(持ち回り)を授与。
・1名最優秀選手の表彰。
・各チームから、1名ずつ優秀選手の表彰。
・ゴーリー部門:被シュート数上位5名の中から、セーブ率上位3名。
・プレーヤー部門:ゴール、アシスト、ポイントの上位3名。
* ただし6点差以上のロークウォリティーゲームは、勝敗・得失点には反映するが、ゴーリー、プレーヤーの個人成績には反映しない。

 

6.その他 ・試合中でのけが、病気などの対応は各チームで対応する事。