HOME / お知らせ / パナソニック製トリプルチューナーBD内蔵STB

Panasonic
[トリプルチューナー]ブルーレイ内蔵STB

920pw_info
タイトル1   タイトル2
大容量1TB の内蔵HDD やブルーレイディスクはもちろん、外付けのUSB-HDDへ3番組を同時に録画※2することができます。長時間録画も最大15倍まで可能なので、見たい番組をたっぷりと残せます。 画像1   番組表(EPG)からリモコンの「赤ボタン」を押すだけで録画予約、録画一覧から番組タイトルを選ぶだけですぐ再生。お子様からお年寄りまで、操作がかんたんです。 2-1
タイトル3   タイトル4
お持ちのテレビとHDMIケーブルで接続すれば、ハイビジョン放送をそのまま高画質・高音質で録画できます。   リビングのSTBで番組を視聴しながら、お部屋ジャンプリンクで2番組を同時に別々の部屋へ配信可能。録画番組や放送中の番組を合計3部屋で同時に楽しむことができます※3。 画像4
3-1
タイトル5   ※1:デジタル放送の組み合わせでフルハイビジョン15倍長時間(15倍録モード)による3 番組同時録画が可能です。3番組同時録画はHDD/USB-HDD同士、HDD/USB-HDDとブルーレイディスク、HDD/USB-HDDとDVDとの組み合わせになります。また15倍長時間録画はHDD/USB-HDD、ブルーレイディスクに、BSデジタル放送のハイビジョン映像(約24Mbps)をDRモードで録画した場合と、15倍録モード(約1.6Mbps)で録画した場合の比較。地上デジタル放送のハイビジョン映像(約17Mbps)を15倍録モード(約1.6Mbps)で録画する場合は約10.6倍。サラウンド音声やマルチ音声の場合、録画時間が短くなる場合があります。
※2:外付けUSB-HDDへ3番組同時録画するには、USB3.0対応の外付けUSB-HDDが必要です。
※3:STB本体で再生、2番組同時録画が同時に行われている場合など、2ヵ所に同時配信できない場合があります。また、DY-WL10で無線LAN接続する場合は、1配信になります。
※4:無線LANを使用するためには無線LANアダプターとアクセスポイントが必要になります。IEEE802.11n(2.4GHz/5GHz同時使用可)の無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)をお選び下さい。なお無線電波状況により、接続できない場合もあります。
対応無線LANアダプター:Panasonic製DY-WL10-K(オープン価格)、ルーター推奨機器:NEC製AtermWR8600N
※5:無線LANを介したホームネットワークへの接続、専用アプリ「DiXiM CATV Player」のインストールが必要です。
画像5 搭載している内蔵の無線LAN子機を使って、わずらわしい配線をせずにホームネットワークを構築※4。録画した番組や放送中の番組を別の部屋のDLNA対応機器やタブレット端末※5などで見ることができます。  
リモート録画
リモート録画イメージ 「録画機能付STB」と「インターネット環境」があれば、外出先から自宅のSTBへリモート録画予約ができます。
  >>詳しくはコチラ

販売価格
パナソニックのページへ 621pwへ