HOME / お知らせ / 防災協定締結

八戸テレビ放送、
八戸市と防災協定締結

 2015年4月27日、八戸市と八戸テレビ放送が「災害時における災害情報等の放送に関する協定」を締結し、調印式が行われました。
 調印式では、小林眞八戸市長が「災害時における情報伝達体制の充実が図られ、より正確な情報を伝える手段が増えることを心強く思います」と挨拶。また八戸テレビ放送の大久保社長が「地域のケーブル局として、地域の皆様に役立つ情報を確実に迅速に提供できるように努めてまいります」と決意を述べました。
 この協定は八戸市内で大規模な災害が発生しまたは発生する恐れがある場合、八戸市からの緊急情報の放送要請に基づき、当社が自主制作するコミュニティチャンネル(地上デジタル11ch)」を通じて災害等の情報を通常放送に優先して放送し市民に提供することにより、災害等による被害の軽減を図り、市民生活の安全確保に寄与することを目的とするものです。
 当社は今後も八戸市と連携し、防災に関する取組みを推進し地域の安全・安心なまちづくりにさらに貢献していきます。
防災協定01
防災協定02