平成24年 7月 3日
ケーブルプラス電話
 ご利用のお客様
株式会社八戸テレビ放送

ケーブルプラス電話専用ケーブルモデム(EMTA)
ソフトウェアのバージョンアップ作業に伴うサービス一時中断について

日頃より弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ケーブルプラス電話サービスの通話品質向上を目的に下記の通り、ケーブルプラス電話専用モデム(EMTA)のソフトウェアのバージョンアップ作業を行います。

バージョンアップ作業は弊社センターから遠隔操作により自動的に行われ、作業中は5分〜10分間程度、発信及び着信ができなくなります。

お客様にはご迷惑、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解、ご協力をご了承賜りますようよろしくお願い申し上げます。




【実施日時】

平成24年 7月17日(火)  午前 3時〜午前 5時

【対象】

ケーブルプラス電話サービスをご利用いただいている全てのお客様

【内容】

EMTAのソフトウェアバージョンアップ作業

【影響】 バージョンアップ中は上記時間帯のうち5分〜10分間程度、発信及び着信ができなくなります。

※お客様が通話中の場合、通話終了後(切電後)にEMTAの再起動がかかりバージョンアップが開始されます。(通話が途中で切断されることはございません)


※作業後に電話の発着信ができない場合は、EMTAの電源の抜き差しを試していただきますようお願いいたします。